麻屋葡萄酒

 
 
 

日本にしかないワイン、山梨にしかないワイン、麻屋にしかないワインを求めて・・・
『麻屋』という屋号は、大正十年創業者である雨宮高造が当時の修行先である酒屋の屋号を暖簾分けしていただいたことに始まり現在の『麻屋葡萄酒株式会社』へと至っております。日本の葡萄の故郷甲州勝沼の地で創業以来【産地の風土を生かしたワイン造り】に励んでおります。

 
 

ワイナリーには昔の農機具や昭和の初めに使用していた醸造用の器具などが展示されています。

 
 
 

詳しい情報はこちら

PAGE TOP